その姿勢・・・歪みの原因ではないですか?
普段の生活習慣での座り方や寝方が歪みの原因になっているかも知れません。
歪みを自分から作らないためにどうしたら良いのか?
どのような座り方、寝方が正しいのか?
寝方

歪みの原因はその姿勢(座り方・寝方)かも

普段何気なく行っている姿勢があると思います。

「何故その姿勢をするのか?」と問われたら「楽だから」「いつの間にかなっている」など人それぞれで回答が違うと思います。

また、足を組む座り方や同じ方向を向いての寝方など人それぞれ自分の心地の良い姿勢があると思います。

では、何故、その姿勢をするのか?

 

座り方で足を組んでしまう方はどちらかの足を上にして組むクセは無いですか?また、いつもとは逆足を上にした座り方だと違和感は無いですか?

 

寝方で横向きで寝いている方は仰向けで寝ると腰が痛いから横向きの寝方をしていませんか?また、左肩が痛いから左上で横向きの寝方をしていませんか?

 

など、考えてみたら何故?と思えることがあると思います。

座り方

座り方で足を組むクセのある方は骨盤の歪みがあると考えられます。

 

例えば右足を上で組むクセが多い方は、その頻度にもよりますが、かなりの確率で左足荷重になっていると考えられます。また、左足が右足より短く見えたりもします。

 

両方で組めば相殺されて歪みは無いと考える方もいらっしゃいますが、結論から言えば交互に両方で組んでいたら結局は骨盤の歪みを両側で発生させることになります。

 

骨盤の構造は真ん中にある仙骨、尾骨と両サイドにある寛骨(腸骨+坐骨+恥骨)から構成されており、仙骨と腸骨で仙腸関節、両サイドの恥骨で恥骨結合を形成しております。

 

足を組んだ座り方をすれば仙腸関節に異常が発生します。なので、両方で組んだ座り方をすれば両方の仙腸関節に異常が発生するだけであり、決して相殺して歪みを無くしてくれる訳ではありません。

寝方

寝方で仰向けで眠れない方やどちらか一方向を向いて横向きで眠られる方は骨盤に歪みがあると考えられます。

 

まず、仰向けで眠れない方は腰が痛くて仰向けでの寝方が苦しい方が多いと思います。仰向けでの寝方で腰が浮いてしまう方(腰のあたりに隙間が出来、手が入ってしまう方)は「反り腰」と言われる状態になっていると考えられます。そうなると仰向けで寝ることは難しく横向きで眠る寝方が楽になります。

 

どちらか一方向を向いて眠る方は、その頻度にもよりますが、下になっているサイドの足が荷重足になっている場合があります。そうなると骨盤が歪みが発生し足の長さにも差が出たりします。

 

出来るだけ寝返りをして同じ姿勢での寝方を避けるようにすることが必要にもなります。

骨盤調整することにより

ながい整骨院で私が行っている骨盤調整をすることによって、足を組まなくなった方・仰向けで眠れるようになった方もいます。

 

当院での骨格調整はパキパキしないソフトな持続圧での調整になりますので比較的痛みは少ないです。

ただし、歪みが酷い場合などは痛みを伴う場合もあります。

 

骨盤の歪みが気になる方は、悪くなりすぎる前に骨盤調整をお勧めします。また、身体の歪みが気になる方は是非、当院の骨格調整もご利用ください。

お気軽にお電話ください
045-308-6335 045-308-6335
平日 10時~14時30分 16時~20時30分
土日 10時~15時
※平日の夜は予約がない場合に限り19:30で受付を終了させていただきます。来院される際は必ず事前予約をお願いいたします。
神奈川県横浜市南区井土ケ谷下町37-10サンハイツ井土ヶ谷101
ACCESS

ながい整骨院へのアクセス方法

井土ヶ谷駅から徒歩5分にあるながい整骨院です。 京浜急行の井土ヶ谷駅改札を出て環状一号線を右に直進していただき、しばらく歩くと井土ヶ谷交差点がありますので、そちらを左に曲がってください。そこから真っ直ぐ歩いていただくと右手に当院が見えてきます。駐車場はありませんのが院近隣にコインパーキングは数か所あります。
ながい整骨院写真
院名 ながい整骨院
住所 神奈川県横浜市南区井土ケ谷下町37-10サンハイツ井土ヶ谷101
電話番号 045-308-6335
営業時間 平日 10時~14時30分 16時~20時30分
土日 10時~15時
※平日の夜は予約がない場合に限り19:30で受付を終了させていただきます。来院される際は必ず事前予約をお願いいたします。
定休日 木曜日 祝日
最寄駅 井土ヶ谷駅

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。